サプライチェーン
本文へスキップ

株式会社シーモットは皆様の事業のビジネスプロセスの効率化を支援するコンサルタントです。

Contact: inquiry@scemot.com
080-5441-6335

シーモット研修プログラムのご案内

人材育成と組織風土の醸成

○○○○○○○○イメージ

現場力について

 企業の活力は業務の現場で働く人々の意識と姿勢により生まれます。強い現場力があってこそ効率的な業務プロセスや高い収益性が得られるのです。一般にエクセレントカンパニーといわれる会社はは例外なく強い現場力を持っています。
 強い現場力とは、@成果を出すのは自分達だという強い自負と誇りを持っていること、A会社の使命や方針を正しく理解し自分の役割を認識していること、B成果を生む出すため組織の壁を超えて結束協力していること、そしてC成果に驕らず、新たな目標に向けて努力を続けることなどです。
 シーモットはリーン(LEAN)のコンセプトや改善手法を学び実践することが現場力を向上させ継続的な進化を推進する原動力であると信じています。

組織風土とリーダーシップ

 すぐれた組織風土とは、@常に顧客目線に立った行動、A社内政治より顧客や社会への貢献を重視する健全な姿勢、B現状に満足せず常に改善を志向する姿勢など持つ組織です。企業のあらゆるレベルの人がそれぞれの役割においてリーダーシップを発揮しこのような行動を取ることが重要ですが、中でも経営トップをはじめとするマネジメントグループが明確な指針を示し、現場活動を支援することが不可欠です。企業活力の源泉である真の現場力は、経営トップの支援なくしては有り得ないのです。


研修プログラムの内容

 シーモットは経営マネジメント向けと職場リーダー向けの2つのプログラムを用意いたしました。リーン改善の成果を充分に発揮するためには両方のプログラムを同時並行的に実施することが望ましい結果につながります。どのプログラムも、事前訪問による経営者インタビューや現場視察に基づき、貴社の抱える問題やご要望などを考慮したカスタマイズされた内容構成になります。

マネジメント研修プログラム

 経営トップをはじめとするマネジメントの基本的役割は、@会社の使命とビジョンを確立する、A戦略を策定する、B組織を作る、C人事を行う、そしてD企業文化を醸成することと言われています。
 本プログラムでは企業目標・文化のあるべき姿を明確にし、社員と共有化し。現場を支援するための手段を実行することが目標です。

職場リーダー研修プログラム

 本プログラムはリーン(LEAN)の基本的コンセプトやカイゼン手法を学びながら、実際に体験してリーン改善活動を導入スタートするための研修です。
 研修では現場での実体験を通して、職場の改善風土の確立とそこで働く人々のモチベーションの向上を図るのみではなく、業務効率や収益性の目に視える改善を目指します。

お問い合わせ

バナースペース

株式会社シーモット

Tweet